「ラヴ・イズ・オーヴァー」欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の姪 欧陽娜娜(オーヤン・ナナ)ちゃんが可愛すぎる、しかも超人気チェロ奏者


1980年代に『ラヴ・イズ・オーヴァー』をロングヒットさせた台湾人歌手 欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)、
森進一や、やしきたかじん、青山テルマも同曲をカバーしており、多くの人が聞き覚えがあるだろう。

台湾に戻った後も、根強い人気の欧陽菲菲さんだが、近年、彼女の姪っ子が美少女すぎると話題になっている。
賢く、可愛く、スタイルもバツグン!! そんな隙のない美少女の名は “オーヤン・ナナ” ちゃん(15)だ!

彼女は、菲菲さんの弟で政治家の欧陽龍(オーヤン・ロン)さんの次女。
2000年生まれ、6月15日にまさに誕生日を迎えたばかりの15歳である。

彼女は、幼い頃よりチェロ奏者として注目されていたが、2014年に中国映画『北京愛情故事』に出演。
映画のヒットにともない、ナナちゃんの人気も大爆発したのだ。

そんなナナちゃんには、4つ上のお姉さんオーヤン・ニニ(欧陽妮妮)ちゃん(19)、
そして妹のオーヤン・ディーディー(欧陽娣娣)ちゃん(10)の2人の姉妹がいる。
3人は台湾では美人3姉妹として有名なのだそうだ。

●オーヤン・ナナのinstagram


















欧陽娜娜(オーヤン・ナナ)ちゃんのチェロ演奏会の動画

こちらはなんと12歳の頃だとか
 
Back to top!