崖っぷち 皆藤愛子 アナ「Bizストリート」キャプ画



『めざましテレビ』を卒業した皆藤愛子(31)が初の経済番組キャスターに挑戦する『週刊報道 Bizストリート』でファンが大歓喜する事態が起こっている。

2日夜の放送では、白いミニのワンピース姿の皆藤がソファーに座る絶好のポジションで、
はっきりとタテ線まで映る事態となり、ネット上では、

「生きていて良かった」
「愛ちゃんは究極天使!」

など、喜びの声が聞かれた。

これは偶然なのか故意なのか…?

「皆藤の衣装は、必ずミニスカ。固定の視聴者が欲しい番組側と、新番組を成功させたい皆藤、両者の利害が一致し、意図的に毎回のようにミニスカ姿を披露していると考えられる。

30代に差し掛かかり、徐々に落ち目傾向にあるといわれる皆藤アナ。
仕事の柱だった『めざまし』の降板で崖っぷちとなり、何としてでも注目度を上げたいという意気込みのあらわれなのか。

また、皆藤が所属する「セント・フォース」は、人気がなくなるとすぐに干されると評判で、再浮上のために今後も過激さが増していくであろう皆藤アナから目が離せない。

●皆藤愛子をもっと見る































 
Back to top!