国民的美少女 高橋ひかる がCM最速大抜擢



昨年8月開催の「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた高橋ひかる(13)が、「日本生活協同組合連合会(CO-OP、コープ)」と、大手予備校「代々木ゼミナール」のCMキャラクターに起用され、芸能活動を本格的にスタートさせた。

●国民的美少女 高橋ひかる 出演、コープ(生協)CM 「気づいたこと編」

“美少女コンテスト”で応募総数8万1031通の頂点に立ったシンデレラガールは、受賞後わずか半年で、大手のCM2本のキャラクターに大抜てき。同コンテスト歴代受賞者史上、最速のCM出演となった。

高橋は現在、将来の女優デビューに向けてレッスンに励む毎日。
初仕事について「撮影は難しかったけど、楽しい気持ちの方が大きかった」と大喜びしている。

●高橋ひかるの画像を見る
●高橋ひかるのCMを見る
●髙橋 ひかる公式ブログ
 
Back to top!