ホリプロTSC グランプリ の 生田若菜 が、過去にグラドルをやっていたと話題



女優の深田恭子、綾瀬はるか、石原さとみ らを輩出した「第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の決選大会が3日、東京都内で行われ、福島県出身の生田若菜さん(20)がグランプリに輝いた。


●生田若菜 のグラドル時代の水着画像を見る

今年は即戦力となる歌手兼女優候補を募集。20歳10カ月で歴代最年長グランプリとなった生田さんは「歌の時は歌、お芝居は別の表現方法で感動させられる素敵な女優になりたい」と感涙した。

発表の瞬間、手で顔を押さえて「びっくりしています」と号泣。
花束を持って駆けつけた第21回(1996年)グランプリの深田から「私も歌手志望で受けたので身近に感じています。もらい泣きしそうでした。一緒に頑張りましょう」と祝福されると、「キレイです…」と見とれながら初々しく喜んだ。

福島県出身で、神奈川県在住の大学3年生。高校時代に芸能活動をした経験があるが、「夢をあきらめられませんでした」とラストチャンスのつもりで応募した。

今後はホリプロと専属契約を結び、歌手兼女優として活動。「大きなライブ会場に立って、ドラマや映画で活躍したい。石原さとみさんのように、どんな役もこの人じゃないと演じられないと思ってもらえるようになりたい」と誓った。









グラドル時代の画像?






























 
Back to top!