巨人 阿部慎之助と不倫疑惑の 小泉麻耶 が“枕営業”強制を暴露


巨人の主将・阿部慎之助と不倫疑惑の グラドル小泉麻耶が、元所属事務所幹部A氏から行為を迫られ、被害届を提出していたと「週刊文春」が報じている。


「文春」によれば、小泉はA氏から数回にわたり性行為を求められ仕事のために応じ、報復のためにその模様を隠しカメラで撮影していたといい、記事にはその一部とされる小泉とA氏の写った写真も掲載されている。
「一部の古い体質をひきずる芸能事務所によるタレントへの問題行為はしばしば表面化しますが、世間の目を意識する大手芸能事務所で、そのような行為が横行しているという話はあまり聞きません」
「グラビアアイドルがメインの小規模な事務所にからむ噂話のレベルであれば、ときどき耳には入ってきますが……。ただ、世間一般と比較して芸能業界全体が性に関するモラルが低い傾向にあるとは感じます」(元テレビ局関係者)

週刊誌記者によれば、「小林と阿部の不倫は、スポーツ紙記者や球団関係者の間では“公然の秘密”です」と次のように話す。

「ふたりの不倫が発覚したのは2年前、12年の週刊誌報道がきっかけですが、その年の巨人優勝の立役者である阿部の火遊びに球団は見て見ぬふりをしてきました。阿部も普段から小泉とのことを隠そうという意識がなく、周囲や記者たちが反応に困ってしまうこともあるようです。特に番記者たちは、阿部の不倫スキャンダルなど書けば一発で“出入り禁止”になるので、書くわけにいきませんからね」

●小泉麻耶の画像を見る
●小泉麻耶 - Wikipedia
●小泉麻耶オフィシャルブログ
 
Back to top!